2023年度支援メニュー

船社様 船社代理店様向け

① 新規航路の開設
→【支援内容】:岸壁使用料の免除

那覇港において新たに国際コンテナ航路を開設、また既存航路の改編によって、海外港との航路を新たに開設した船社または代理店に対して支援します。

② 本船の大型化、多頻度寄港
→【支援内容】:寄港総トン数増加分(前年度比)の岸壁使用料免除

既存の国際コンテナ航路へ投入する本船を大型化、または寄港回数を増加させる船社または代理店に対して支援します。

③ 外貿コンテナの取扱数の増加
→【支援内容】:最大¥300/TEU
(※上限:前年度比10%増加分まで、新規寄航船社は、当年度取扱数の10%分まで)

国際コンテナ航路の実入りコンテナ取扱量が前年度比で増加した分に対し支援します。既存、新規寄航船社を問いません。

【備考】
※ 上記支援は、各社への支援総額が予算総額に達し次第、予告なく終了いたします。
※ 支援を受けるにあたり、申請書、信憑書類等をご提出いただく場合がございます。
※ ご質問等ございましたらお気軽にお問合せください。

荷主様 物流業者様向け

① 【新規】輸出輸入コンテナ貨物に対する支援
→【支援内容】:1TEUあたり ¥25,000
→【 上 限 】:1社あたり 最大¥100,000

NICTIを活用して、国際コンテナ貨物を輸出入される荷主様、物流業者様で、初めてNICTIの支援を受けられる方に対する支援です。
過去3年間で支援を受けられたことがあれば、以下②をご利用ください。

② 【増加分】輸出輸入コンテナ貨物に対する支援
→【支援内容】:増加分(直近年度比) 1TEUあたり ¥10,000
→【 上 限 】:1社あたり 最大¥500,000

NICTIを活用して、国際コンテナ貨物を輸出入される荷主様、物流業者様で、過去3年間でNICTI支援を受けられた方に対する支援です。
支援制度に申し込んだ直近年度の輸出入コンテナ本数(TEU)と、今年度の本数(TEU)を比較して、増加した分が支援対象となります。

【備考】
※ 上記支援は、各社への支援総額が予算総額に達し次第、予告なく終了いたします。
※ NICTI内岸壁(9号10号)にて揚げ積みされた輸出入コンテナ数(TEU)に応じて支援します。
※ NICTI外の岸壁にて揚げ積みされたコンテナは支援対象外です。
※ 支援を受けるにあたり、事前に弊社まで輸送概要をお知らせいただきます。その後、支援申込書や信憑書類(BLの写し等)など、当社が指定する書類をご提出いただきます。

那覇港(NICTI)を中継する航路の確立

【支援内容】

NICTIで積み替えられたコンテナ1TEUあたり ¥50,000
1事業者あたりの上限 最大¥1,000,000まで

【対 象 者】

那覇港(NICTI)を中継港として航路を開設し運用するフォワーダー、船社、船社代理店

【適用条件】 以下全てを満たすと支援対象です
  1. 以下①②のとおり那覇港を中継するコンテナ輸送であること。
    1. ①海外港から那覇港(NICTI)を経由して、県外港や海外港、平良港、石垣港へコンテナを輸送すること
    2. ②県外港や海外港、平良港、石垣港から、那覇港(NICTI)を経由して海外港へコンテナを輸送すること
  2. 那覇港(NICTI)を経由する際、荷揚げ又は船積みのどちらか一方がNICTI内岸壁(9号10号岸壁)で為されること。
  3. フォワーダーや船会社またはその代理店が、上記1.2.のNICTIを中継した輸送を取りまとめて実施すること。
【備考】
※ ※上記支援は、各社への支援総額が予算総額に達し次第、予告なく終了いたします。
※ 支援を受けるにあたり、申請書、信憑書類等をご提出いただく場合がございます。
※ ご質問等ございましたらお気軽にお問合せください。

支援制度に関するお問合せ

まずはメールでお問合せください。
メールアドレスは上記PDF内にございます。
その後返答等が無い場合は、お手数ですが、098-867-5931までお電話ください。

コンテナ数量年次推移(TEU)