HOME > 会社情報

会社情報

会社概要

純民間企業によるターミナル運営実現

那覇国際コンテナターミナル株式会社(NICTI)は、日本で初めて構造改革特別区域法に基づく「特区制度」(平成18年10月改正施行港湾法に規定される「特定埠頭の運営事業」として継承)を活用し、2006年1月1日から10年間、那覇港公共国際コンテナターミナルの管理運営を那覇港管理組合との契約のもと事業運営を開始しました。

会社名 那覇国際コンテナターミナル株式会社
(Naha International Container Terminal, Inc.)
代表者 田原口 誠
所在地 沖縄県那覇市港町一丁目27番地1号
(北緯26度13分・東経127度40分)
設立 2004年11月11日
資本金 1億円
株主 三井倉庫株式会社
沖縄港運株式会社
株式会社 第一港運
海邦港運株式会社
ジャパンメンテナンスアンドリペア株式会社
沖縄荷役サービス株式会社
(株)オゥ・ティ・ケイ
大共港運株式会社
事業内容 埠頭の管理運営・賃貸・船舶代理店業・保税業務・その他付帯する業務

沿革

2014年07月29日 オーバーパナマックスガントリークレーン3号機供用開始
2010年05月30日 アメリカンプレジデントラインズ 大型船舶(5,000TEU)投入
2010年03月28日 マリアナエキスプレスラインズ 中国航路開設
2009年09月13日 9号ヤード・路面補正補修工事完了
2009年08月21日 冷凍電源増設工事完了(リーファ電源60口対応可)
2009年01月21日 アメリカンプレジデントラインズ 中型船舶(1,987TEU)投入
2008年09月23日 愛媛オーシャンライン 寄港開始
2008年08月12日 マリアナエキスプレスラインズ 新規就航
2008年03月16日~20日 那覇港管理組合と共に上海ポートセールスを行う
2007年09月16日~20日 那覇港管理組合と共にWUB世界大会2007 in 上海へ参加
2007年07月02日 国際定期旅客船(クルーズ船)及び不定期外航貨物船を対象とした保安規定の変更
2007年04月07日 那覇港公共国際コンテナターミナルがTV放映される(日経CNBC/世界は今 ~JETRO Global Eye~)
2007年03月12日~16日 TOC Asia 2007(香港) に参加
2007年02月12日 フレッシュ・キャリアーズ 新規就航
2006年07月09日 那覇港公共国際コンテナターミナルがTV放映される(琉球放送/ウチナー紀聞「きぶん」)
2006年05月24日 日本港湾協会から、那覇港管理組合と共に「日本港湾協会企画賞」受賞
2006年04月22日~27日 3rd Trans Asia 2006(大連) に参加
2006年04月01日 東洋経済誌 公告掲載(那覇港管理組合/NICTI)
2006年03月21日~24日 ポートセミナーin 上海 を那覇港管理組合と共催
2006年03月14日 TOC Asia 2006(釜山) に参加
2006年01月27日 日本海事新聞に特集公告掲載(那覇港管理組合/NICTI)
2006年01月01日 日本で初の純民間企業として那覇港公共国際コンテナターミナルの運営を開始
2005年05月28日 「特定埠頭運営効率化推進事業者」として認定される
2005年05月12日 那覇港公共国際コンテナターミナル運営事業賃貸借契約を那覇港管理組合とで締結